FC2ブログ




ライブの様子や 日常の風景をご覧下さい


プロフィール

黒飛伸二

Author:黒飛伸二
尾道のうたびと(歌手)黒飛伸二です。
ライブや、CD発売などの活動情報をお送りします。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



─ 彼岸明け ─
   朝方 激しい雨の音で目が覚めた

      今日 9月26日は 彼岸明け だそうな・・

 広島県内のずっと 日本海側 に行ったところの 町   三次  

           DSC01037.jpg
 
 午前8時に 出発して 道中の 秋の風景を 見ながら

 どんよりとした雲行きの中を 走る
DSC01040.jpg

 



   市内に架かる 巴橋  ここで 江の川 馬洗川 が 巴に合流して 日本海  へ

  その昔 様々な 文化の交流地として 栄え  今に その名残を 伝える

                  DSC01052.jpg

         DSC01056.jpg

 DSC01064.jpg


                    午前中の 仕事を終え 昼食に入った 店の入り口に ・・・

                  DSC01071.jpg

                綺麗な オレンジの花に。。。

        DSC01044.jpg

                         街路樹は もう 少しだけ 秋色に・・・

                   DSC01058.jpg
 来月あたりは もうすっかり  染まっているんだろうな~

 去年 行った 吾妻山 水源の森 を 思い出す・・・  
               
                                      里の秋

               DSC01047.jpg

  様々な 実りが ^^


 


     そして  帰路・・・・

          DSC01084.jpg

   明日は また 新しい ライブだ!

      弦を 張り替えながら

         わくわく  してきた^^

         

                        今月の ラストライブ。



               





         
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
  校歌 ♪
1枚目の写真は「吉舎」の直線道路かな?

  確か、あそこには大きなイチョウの木があって、きれいな紅葉を見せてくれるよね。  
  その時期には、また1枚「パシャ」をお願いします♪。

  
  私は、小中通じて同じ「校歌」を歌ってきた。
  作詞は、童謡「夕日」の作詞家「葛原しげる」氏。

  歌詞に 
   『瀬音も歌うか 馬洗川』 と出てきます。

  「馬洗川」という響きが懐かしく、
  「校歌」を思い出そうとした。
  9年間も歌ってきたのに、半分も思い出せなかった。
  ネット上で見つけて、改めて読んで歌ってみた。
  すばらしい「校歌」を歌わせていただいていたのだと、
  今更ながら誇りに思う。
【2008/09/27 12:35】 URL | Sato #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック